ABCテレビ社長 今年のM―1審査員で上沼恵美子は「当然候補」

ABCテレビ社長 今年のM―1審査員で上沼恵美子は「当然候補」
霜降り明星

 ABCテレビの山本晋也社長(62)が16日、大阪市の同局で新春社長会見を行った。

 昨年末に行われた「M―1グランプリ2018」について「2015年の復活以降で東西ともに最高視聴率となり、大いに注目をいただいた。平成生まれの最年少コンビ『霜降り明星』が優勝し印象的でした」と総括。

 番組放送後の反響については「良いも悪いも、この番組がかなり国民的な番組の一つになったと感じている。SNSも含めて過熱し過ぎているというご意見もあろうかと思いますが、『M―1』の神髄は真剣勝負の場と思って第1回からやってきている。芸人さんに真剣勝負の場を提供し、もっと多くの視聴者の方に見ていただけるよう、変わりなく努力を続けて今後も上を目指してやっていきたい」と語った。

 M―1を巡っては、お笑いコンビとろサーモン」久保田かずのぶ(39)と「スーパーマラドーナ武智正剛(40)が、決勝戦で審査員を務めた上沼恵美子(63)に動画上で“暴言”を吐き、本戦以上の大騒動となった。

 上沼は自身がMCを務めるABCラジオ「上沼恵美子のこころ晴天」で審査員引退を示唆。後日、マネジャーが「毎年言うてることです」と話したが、今年のM―1で上沼に審査員をオファーするかについて聞かれた山本社長は「審査員が誰がいいのかは毎年のテーマですが、制作現場が考えることなので、私がどうこう言うことではない」としつつ「真剣勝負を真剣に審査してくれる一番いい方を選べば良い。(上沼さんも)当然候補に入るでしょうし(現場が)一番良いと思えば選ぶでしょう」と語った。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 上沼恵美子 M-1
  2. 上沼恵美子 関西
東スポWebの記事をもっと見る 2019年1月16日の芸能総合記事
「ABCテレビ社長 今年のM―1審査員で上沼恵美子は「当然候補」」の みんなの反応 1
  • ニャニャー 通報

    去年キムタクがラジオ番組でマツコをゲストに迎えた際、「引退するという芸能人はそうしないよ」がマツコの芸能界引退危機を救う発言をしたので上沼さんも山本社長に説得されて審査員に♡

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「上沼恵美子 + M-1」のおすすめ記事

「上沼恵美子 + M-1」のおすすめ記事をもっと見る

「上沼恵美子 + 関西」のおすすめ記事

「上沼恵美子 + 関西」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「カンニング竹山」のニュース

次に読みたい関連記事「カンニング竹山」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。