【ゴルフ】18歳の山口すず夏 東京五輪目指しプロ転向表明

【ゴルフ】18歳の山口すず夏 東京五輪目指しプロ転向表明
米女子ツアーのメンバーカードを手にする山口すず夏

 今季から米女子ツアーに参戦するミレニアム世代の一人、山口すず夏(18=共立女子第二高3年)が17日、都内でプロ転向会見を行った。山口は昨年11月の最終予選会で36位に入り、同ツアーの出場権を獲得していた。

 日本ではなく米国でプロの道を選んだ大きな要因は来年に迫った東京五輪。「私が現役でいるうちにもう一度、東京で五輪はないと思う。日本でプロになると(今年の)秋以降になってしまうので…」。出場資格は各国の世界ランク上位2人。一日も早くプロになって活躍する必要があった。

 ただ、予選会を上位で突破したわけではないため、出場試合は限られるのが現状。プロ初戦となる2月7日開幕の「ISPSハンダ・ヴィック・オープン」から3週連続で推薦での出場が決まっているが、その後は不透明だ。

 現在の518位から世界ランクを大きく上げるためにも、まずは試合に出られる立場を築くこと。出場優先順位が入れ替わる「5月までに頑張って、五輪までの道筋を立てたい」。18歳の挑戦はここから始まる。

あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る 2019年1月17日のゴルフ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。