【きさらぎ賞】メイショウテンゲン「調教では真っすぐ走れる」

【きさらぎ賞(日曜=2月3日、京都芝外1800メートル)注目馬最新情報:栗東】メイショウテンゲンの1週前追い切りは松山を背にウッドで古馬1000万下と併入。6ハロン82・7―38・4―12・5秒。手応えは終始楽でヨレることもなく伸び伸びと走れている。

 土屋助手「普段はおとなしくて扱いやすいんだけど、競馬にいくとテンションが上がってしまって…調教では真っすぐ走れるし、おりこうさんなんだけどね。ただ未勝利を勝ったばかりだし、これからの馬だと思うけど…。うまく立ち回ってほしいね」

あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る 2019年1月28日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。