今井絵理子氏 地味な装いで登院…スキャンダルが心配される次の女性議員は?

今井絵理子氏 地味な装いで登院…スキャンダルが心配される次の女性議員は?
地味ないでたちで登院した今井氏

 通常国会が28日召集され、超党派の「和装振興議員連盟」に所属する国会議員が、開会日恒例の和服姿で登院した。今年も和装議連事務局長の自民党・野田聖子前総務相を中心に、稲田朋美元防衛相、片山さつき地方創生相、丸川珠代元五輪相、三原じゅん子参院議員、杉田水脈衆院議員ら女性議員が華やかな着物姿を披露した。

 昨年、野田氏は総裁選に出馬宣言するも夫のスキャンダルが影響し、推薦人を集められずじまい。片山氏は悲願の大臣就任も度重なる政治資金を巡る問題で、火だるまとなった。さらに杉田議員はLGBT発言で「新潮45」を事実上の廃刊に至らせるなど、いずれも騒動の当事者だったが、年が明け、もうみそぎは済んだとばかりに、晴れやかな表情の同僚議員との記念撮影にいそしんだ。

 一方、一昨年から略奪不倫騒動の渦中にある自民党の今井絵理子参院議員は、この輪に加わることはなかった。前日27日には地元沖縄のイベントでピンク色のあでやかな琉装(民族衣装)で登場したことをSNSで披露していたが、この日はジャケットにパンツ姿の地味ないでたちだった。

「今井氏は国会議員になってから着物姿を見せたことがない。民族衣装で現れたら話題になるんでしょうが、お局議員から何を言われるかわからない。とにかく目立たないようにしたいのでは」(自民党議員秘書)

 自民党の女性議員は軒並みスキャンダルが噴出し、もうウミを出し切ったかにも見えるが、前出の秘書は声を潜めて「今年は参院選があるが、改選を迎える複数の女性議員にカネや男性問題で、スキャンダルが出るんじゃないかと心配されています」と話す。

 野党も騒がしい。「『このハゲーー』の豊田真由子氏並みのパワハラ議員がいて、地元秘書が悲鳴を上げている。近々、問題になってきそうです」と野党関係者は話している。

あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年1月29日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。