阪神・能見 FA移籍の西に「いばらの道に来たな」

阪神・能見 FA移籍の西に「いばらの道に来たな」
笑顔で収録を行う(左から)能見、武井壮、桑原

 プロ野球・阪神タイガースの能見篤史投手(39)がこのほど、毎日放送(MBS)のスポーツ番組「戦え!スポーツ内閣」(30日午後11時56分=関西ローカル)の収録に参加した。

 番組では「キャンプイン直前!阪神VSオリックス 関西ダービーSP」と題し、阪神から能見と桑原謙太朗投手(33)、オリックスから増井浩俊投手(34)、山岡泰輔投手(23)が参加した。

 早速、オリックスから阪神にFA移籍した西勇輝投手(28)の話題に。MCの「ブラックマヨネーズ」小杉竜一(45)から「西投手を受け入れる形になりましたが、阪神の選手としてどうですか?」と話を振られた能見は「『いばらの道に来たな』と思いました」と返答。スタジオをざわつかせると「オリックスの選手たちは、楽しく(野球を)やってるなという感じを受ける」と前置きしつつ「阪神で、それはムリなんで」と断言。“阪神タイガース・西勇輝”となることについて「(西が)思っている以上に大変だと思います」とたたみかけた。

 さらに、オリックスをうらやましいと思ったことはあるかと聞かれると「YES」と答え「(阪神は)応援をしてもらえるが、その半面、キツイこともある」と話し「純粋に野球をやってみたい」と心境を吐露した。

 4年前にオリックスから阪神へトレード移籍した桑原は、能見の発言を受け「実際、オリックスにいたときは楽しかったです」とコメント。小杉から「その言い方やったら『今は楽しくない』になってまうで!」と突っ込まれた。

あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「中日ドラゴンズ」のニュース

次に読みたい関連記事「中日ドラゴンズ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「広島東洋カープ」のニュース

次に読みたい関連記事「広島東洋カープ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「福岡ソフトバンクホークス」のニュース

次に読みたい関連記事「福岡ソフトバンクホークス」のニュースをもっと見る

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年1月29日の野球記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。