角替和枝さんお別れの会で夫・柄本明が涙のあいさつ「幸せな人生だったと思います」

角替和枝さんお別れの会で夫・柄本明が涙のあいさつ「幸せな人生だったと思います」
拡大する(全1枚)
角替和枝さんの遺影

 昨年10月27日に原発不明がんのため亡くなった女優の角替和枝(つのがえ・かずえ、本名柄本和枝=えもと・かずえ)さん(享年64)の「お別れの会」が30日、東京・世田谷区の「北沢タウンホール」で営まれた。

 バラやコチョウラン、カーネーションなど4000本の花で祭壇が彩られ、写真家の浅井慎平氏が撮影した遺影が掲げられた。

 喪主のあいさつに立った夫で俳優の柄本明(70)は「おととし8月に人間ドックで(がんが)見つかって、家族一丸で病気と闘っていたんですけど、厄介な病気でして…。まだ64歳でしたから残念です」と涙ながらに語った。

 初めて会ったのは21~22歳のとき。柄本のひと目ボレだった。毎日、日課のように通った喫茶店があったが「行けないんだよ。思い出しちゃって…」と声を震わせた。それでも「子供も3人できて…3人とも思いやりのある、いい子供たちです」と亡き妻に感謝した。

 そして「今は一生懸命ご飯を食べ、毎日しっかり寝るようにしています。まだどこかにいる感じで泣けない感じもある。泣きますけど。悲しみ、寂しさ、不条理、それを糧にしてこれから生きていくんだと思います」とし、最後は「和枝ちゃんも自分が住んでいた場所でこういう会ができて、うれしいと思う。幸せな人生だったと思います」と締めくくり、最愛の妻に別れを告げた。

 会には国村隼大竹しのぶ佐野史郎浅野忠信高田純次笹野高史、ベンガル、石橋蓮司、六角精児らが参列し、故人をしのんだ。

当時の記事を読む

柄本明のプロフィールを見る
東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「柄本明」に関する記事

「柄本明」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「柄本明」の記事

次に読みたい「柄本明」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク