櫻井翔「嵐」休止後の政界入りに真実味 自民がすでにリストアップか

 一部情報によると俊氏の妻、すなわち櫻井の母親は故小渕恵三元首相の遠戚に当たり、小渕優子元経産相は櫻井と幼いころからの知り合いだという。となれば、もはや政界入りしても何ら不思議ではない。

「櫻井と小泉進次郎衆院議員は同学年の37歳。2人の若手に自民党を引っ張っていってもらえばいい。キャスター出身といえば、元防衛相の小池百合子都知事だっているんだから。何でもアドバイスしてくれますよ」(同関係者)

 がぜん、真実味を帯びてきた櫻井の政界入り。今後に注目だ。
 
【タレント議員】いわゆる「タレント議員」には、芸能人だけではなく、文化人やスポーツ選手、マスコミ人も含まれる。

 純粋な芸能活動の経験がある現職の国会議員といえば、自民党の三原じゅん子参院議員だ。子役時代から舞台やテレビドラマに出演。大ヒットドラマ「3年B組金八先生」(TBS系)の“ツッパリ生徒役”で大ブレークを果たした。その後、音楽活動にも手を広げ、1982年にはNHK紅白歌合戦への出場も果たしている。

「2010年に初出馬したとき『議員の仕事をやりながら女優の仕事はできない。そんな甘くない』と芸能界をキッパリ引退したときは驚かされましたね」(芸能関係者)

 最近では、16年に初当選した元「SPEED」の今井絵理子参院議員が記憶に新しい。

「長男が感音性難聴を患っていることで、障害者の理解を深めることを打ち出して選挙運動を展開しました」(政界関係者)

 ところが、翌年、元神戸市議の橋本健氏との不倫疑惑が報じられ“火だるま”に。「一線は越えてない」という釈明コメントは話題になったが、後に堂々と交際宣言している。

 前出の芸能関係者は「くしくも『SPEED』時代、今井議員も紅白歌合戦に出場しています。国民的な番組に出演できるほどの支持があれば、国会議員に当選しやすいということでしょう。となれば、櫻井にもその資格があるのは言うまでもありません」と話している。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

櫻井翔のプロフィールを見る
東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「櫻井翔」に関する記事

「櫻井翔」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「櫻井翔」の記事

次に読みたい「櫻井翔」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク