ギャルダンサー「CYBERJAPAN DANCERS」 ぷりぷりヒップを並べた“壮観な光景”を披露

ギャルダンサー「CYBERJAPAN DANCERS」 ぷりぷりヒップを並べた“壮観な光景”を披露
「ヤングマガジン12号」でセンターカラーを飾るサイバージャパン・ダンサーズのKAREN(左)とJUNON(C)井上たろう/ヤングマガジン

 ギャルダンサー集団「CYBERJAPAN DANCERS(サイバージャパン・ダンサーズ)」が、18日発売「ヤングマガジン12号」(講談社)のセンターカラーに登場。ゴージャスボディーをエロス満点に大放出している。

 同グループは、“セクシーすぎるダンスチーム”としてビキニ姿でクラブを盛り上げている。ギャルルックスと露出の多さで話題となり、グラビアでも数々の雑誌に登場。写真集も2冊リリースしている。

 今号では「SEXYギャルズのOFFを妄想」をテーマに、ジムや銭湯でメンバー4人の“素”のセクシーを表現。童顔巨乳の新人・HARUKA(22)が“バズーカ”の異名を取る豊満バストを披露すれば、メンバーの憧れの的であるKAREN(22)は美尻と美脚を見せつけている。4人のぷりぷりヒップが並ぶショットはセクシーを通り越し“壮観な光景”だ。ギャルの魅力満点のグラビアに仕上がっている。

 なお、表紙&巻頭カラーは、女優の奥山かずさ(23)が飾っている。

当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「ギャルダンサー「CYBERJAPAN DANCERS」 ぷりぷりヒップを並べた“壮観な光景”を披露」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    芸能界って、ほんとに大変で、サクセスするには、並ならぬ努力が必要なんだなあ、と改めて思いました。私は昔からのカレンちゃんのファンです。どうか頑張ってください。ご自愛のほどを。

    0
この記事にコメントする

もっと読む

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年2月18日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。