保釈されたゴーン被告の変装は襲撃防止のため? 報道陣にバレバレだった

記事まとめ

  • 保釈された日産元会長のカルロス・ゴーン被告の変装は何のためだったのか。
  • 変装を見破ったほとんどの報道陣が被告の姿を撮りまくった。
  • 元警視庁刑事の北芝健氏によると、襲撃防止と報道陣をごまかす意図があったのではないかという。

失笑の変装保釈ゴーン被告 前代未聞の行動はいったい何のため?

 この中に、変装した被告がいた。帽子のすき間からは白髪がのぞき、その姿はかつて経営のカリスマと呼ばれた日産のトップの雰囲気はなく、作業員さながら。しかし、変装姿でも鋭い眼光は変わらなかったため、バレてしまった。

 被告は不自然に拘置所職員にガッチリ囲まれ、軽ワゴン車の後部座席に乗り込むと、車は報道陣から逃れるように走り去った。後部座席には段ボールが積まれ、後ろから被告の様子はうかがえない。

 変装を見破ったほとんどの報道陣が被告の姿を撮りまくったが、軽自動車が去ってしばらくたっても「信じられない、本当にあの軽自動車にゴーン被告が乗って行ってしまったのか?」と一同、驚きを隠せなかった。

 司法関係者は「保釈後に向かった弁護士事務所の住所やこれからの住居をマスコミに知られたくないから、弁護団が変装させたよう。拘置所前にがっちり張り込んでいる報道陣は変装を見破って撮影できても、少なくとも路上で待機しバイクで尾行するフリーのパパラッチをまくことはできますから」と話す。

 しかし、あっさりと見破られた。被告の変装について、元警視庁刑事の北芝健氏は「ひそかに変装をすればバレにくいのに、わざわざ拘置所職員が取り囲んでいた。車に乗り込む時には、被告の前後左右を職員がしっかりガードしていた。その真ん中にゴーンがいるのは、ゴーンを襲いに来る連中に備えて、こういう警備態勢をとっているのです」と指摘する。

 リストラされた人、口封じしたい人…ゴーン被告を恨んでいる人は数多いかもしれない。


あわせて読みたい

気になるキーワード

東スポWebの記事をもっと見る 2019年3月7日の社会記事
「失笑の変装保釈ゴーン被告 前代未聞の行動はいったい何のため?」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    襲撃を恐れて変装をするようでは、仮に無罪でも日産への会長復帰は無理だろう。むしろ無罪になったことでさらに恨まれることだってありうる。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「監禁」のニュース

次に読みたい関連記事「監禁」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ひき逃げ」のニュース

次に読みたい関連記事「ひき逃げ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら