巨人・岡本が予言 2年以内に清宮は…

巨人・岡本が予言 2年以内に清宮は…
岡本は清宮のことをどう見ているのか

 2度目の侍ジャパン入りを果たした巨人・岡本和真内野手(22)が7日、一時チームを離れ、日本代表に合流した。トップチームでも主軸として期待されるGの主砲が心待ちにしていたのが、日本ハム・清宮幸太郎内野手(19)との対面。今回は骨折による代表辞退で幻となったが、興味がうせることはない。昨季は史上最年少で「打率3割、30本塁打、100打点」を成し遂げた若武者が放った驚きの“予言”とは――。

「ENEOS 侍ジャパンシリーズ2019」(9、10日、京セラドーム大阪)に招集された岡本は、初選出の吉川尚らとともに代表へ合流。この日、甲子園で全体練習を行った巨人のチーム本隊には在京で調整した阿部や首痛が回復した陽岱鋼らが加わり、約2時間汗を流した。練習前には原監督が「速い球にやっつけられているようでは話にならない」とゲキを飛ばし、野手陣は球速アップした打撃マシンなどを相手にバットを振り込んだ。

 しばしチームを離れる岡本の大きな楽しみの一つは清宮との対面だった。しかし、当の清宮が右手有鉤(ゆうこう)骨骨折のため代表を辞退。岡本自身も「生で打撃を見たことがなかったので残念な気持ちです」と肩を落としていたが、それも無理もない。というのも、鳴り物入りでプロの門をくぐった怪物にゾッコンだからだ。

 岡本は「映像でしか見たことがないですけど、すごく柔らかくて、本当にすごい打撃をするなと思って見ていました。自分の打撃をしっかりやっている。2年目でそういうことができるということは、すごく打つんやろなと思っていますから」と打ち明けた。


あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「侍ジャパン + メンバー」のおすすめ記事

「侍ジャパン + メンバー」のおすすめ記事をもっと見る

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年3月8日の野球記事

キーワード一覧

  1. 侍ジャパン メンバー

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。