立川志らく、日本体操協会を批判「告発しても潰されてしまうという前例を作った」

記事まとめ

  • 落語家の立川志らくが、ツイッターを更新し、日本体操協会について言及した。
  • 「勇気を持って告発しても潰されてしまうという前例を作ってしまったのだ」と日本体操協会の非を主張した。
  • 協会はパワハラで告発した宮川紗江に反省文の提出を求めていた。

志らく 日本体操協会を批判「勇気を持って告発しても潰されてしまうという前例を作った」

志らく 日本体操協会を批判「勇気を持って告発しても潰されてしまうという前例を作った」
志らく

 落語家の立川志らく(55)が11日、ツイッターを更新し、日本体操協会について言及した。

 協会は9日、女子強化本部長だった塚原千恵子氏(71)と夫の光男副会長(71)をパワハラで告発した宮川紗江(19=高須クリニック)に反省文の提出を求めたことを明かした。

 志らくは「体操協会にも言い分はあるだろう」と前置きしつつ、こうしたやり方に苦言を呈した。

「仮に体操協会の言い分が正しかったとしてだ、こんなことがまかり通ったらどうなるか想像すべき。勇気を持って告発しても潰されてしまうという前例を作ってしまったのだ」と協会側の非を主張した。

「虐待を受けて助けを求めた子を見殺しにした事件の直後なのに」と、野田市の小4女児死亡事件に触れ、大人のサポートが得られないという観点での類似性を指摘。

「大人たちが、それも体操協会や教育委員会のような教育に携わっている人たちが率先してこんなことをしているのだから、いじめがなくなるわけがない」と組織の相次ぐ迷走に警鐘を鳴らした。

あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る 2019年3月11日の芸能総合記事
「志らく 日本体操協会を批判「勇気を持って告発しても潰されてしまうという前例を作った」」の みんなの反応 4
  • 匿名さん 通報

    体操協会の反省文は?

    3
  • 匿名さん 通報

    コーチの件が出る前にパワハラ告発したのならわかるんだけどなあ。タイミングがアレすぎて報復告発にしか見えないからこういう流れになったんじゃない?

    0
  • 匿名さん 通報

    しわだらけで大人に見えるが、あいつらの中身は子供と変わらない。スポーツだけしかしてこなくて、社会経験も乏しい子供のまま大人になった。

    0
  • 匿名さん 通報

    この件はどっちもどっちの話だからなぁ。せいぜい生温かい目で見る程度の話だろう。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら