【全日本】春の鬼門突破だ! 諏訪魔がドーリングに万力スリーパーでCC白星発進 

 また、諏訪魔が唯一制した08年大会優勝決定戦の相手は新日本プロレスの棚橋弘至だった。

「あのころの興奮はまだ抜けていないよ。(外敵との戦いは)意地があるからね。普段以上に燃えるものがある。今回は初対決の外敵が多いから楽しみだ」と当時を思い起こし、闘志を高めた。

 諏訪魔が春に調子を落とす原因の一つは、毎年この時期に悪化する持病のぜんそく。C
C期間中は“もう一つの敵”とも戦うことになるが「体調管理を徹底して、今年は発症しないようにしたい。対策? 3食、牛肉食ってるよ。やっぱ肉だろ」と笑い飛ばした。愛する全日本のため、そして自身のために負の連鎖を断ち切る。

あわせて読みたい

気になるキーワード

東スポWebの記事をもっと見る 2019年4月5日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。