SKE48佐藤佳穂 珠理奈との“決闘”猛アピール

SKE48佐藤佳穂 珠理奈との“決闘”猛アピール
松井珠理奈(右)との決闘シーンで熱演する佐藤佳穂

 舞台「SKE48版『ハムレット』」の報道陣向け公開ゲネプロが17日、東京・港区の「品川プリンスホテル クラブeX」で行われた。

 日本テレビ系「SKEBINGO!~ガチでお芝居やらせて頂きます!~」の番組内オーディションで選ばれたSKE48のメンバー9人が、シェークスピアの悲劇に挑戦。劇団鹿殺しの丸尾丸一郎氏(41)が脚本・演出を担当し、松井珠理奈(22)が主役のハムレットを演じる。

 今回が舞台初挑戦となる佐藤佳穂(21)はハムレットの恋人・オフィーリアの兄・レアーティーズ役を熱演。珠理奈演じるハムレットとの対決シーンは見どころのひとつとなっているだけに「殺陣はかなり練習しました。珠理奈さんとにらみ合って、対等にぶつかり合っているところを見てほしいです」と気合十分だ。

「舞台を通して先輩との関係も近くなり、珠理奈さんのことを〝おじゅり〟と呼ぶようになりました」という佐藤は4月から大学4年生になったが、この舞台に集中するため新学期からまだ一度も学校には行っていないという。それでも「3年間頑張ってきたので、卒業はできると思います」と学業との両立に自信を見せた。

 舞台は18日から21日まで同所で上演される。

あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る 2019年4月17日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。