卒業発表の山口真帆が激白 社長から「会社を攻撃する加害者」呼ばわり

卒業発表の山口真帆が激白 社長から「会社を攻撃する加害者」呼ばわり
卒業を発表した山口真帆(C)AKS

 NGT48のメンバーで昨年12月に男2人から暴行被害を受けた山口真帆(23)が21日、グループからの卒業を発表した。なお、山口と親しく、良き理解者でもあったメンバーの長谷川玲奈(18)と菅原りこ(18)も、グループからの卒業を発表した。3人とも、5月18日に新潟市内のNGT48劇場で卒業公演を行う。

 この日、山口は101日ぶりに専用劇場での公演に出演。終始笑顔でパフォーマンスしたが、公演のラスト曲を歌唱中にはついに感極まって涙を見せた。

 その後、長谷川と菅原が相次いで卒業を発表。2人を涙ながらに見つめていた山口は「私、山口真帆はNGT48を卒業します」と発表した。

 NGT48チームGの副キャプテンを務める山口はこの日、チームGの「千秋楽公演」に出演。手紙を手にすると「ちゃんと紙に書いてきたので、皆さんに今まで黙っていた思いを言いたいと思います」と切り出した。

 アイドル、そしてNGT48について「大好き」という思いを明かすと、1月に自らツイッターで昨年12月に起きた暴行事件について告発した経緯を説明した。

「グループに変わってほしかったし、自分がつらかったからこそ、大切な仲間たちに同じことに遭ってほしくないと、全てを捨てる覚悟で取った行動でした」と打ち明けた。

 さらに「社長には『不起訴になったので事件じゃないということ』と言われ、会社を攻撃する加害者とまで言われていますが、ただメンバーを守りたい。真面目に活動したい、健全なアイドル活動ができる場所であってほしかった」と続けた。


あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る 2019年4月21日のスポーツ総合記事
「卒業発表の山口真帆が激白 社長から「会社を攻撃する加害者」呼ばわり」の みんなの反応 4
  • 匿名さん 通報

    【『不起訴になったので事件じゃないということ』と言われ、会社を攻撃する加害者とまで言われています】・・・不起訴になったのではなく、不起訴にしたんでしょ?会社が攻撃って運営が被害者ぶっているんじゃない!

    15
  • アイドル文化に興味はないが 通報

    目先の利益しか頭にない売国奴経営者には、社会的な制裁を受けてもらいたいものだ。オタク連中にプライドはないのか、こんな発言をする社長をのさばらせて。

    6
  • 匿名さん 通報

    こういった不本意な形でグループを去るのだから、卒業ではなく「脱退」という言葉を使って欲しかった。こんなグループで卒業公演なんかやる価値もないんじゃないか?

    5
  • 匿名さん 通報

    本当にこの運営何がやりたいんだろう。前回の会見の炎上ぶりから完全に臨戦態勢の山口さんを納得させないことには世間の信用も得られないって理解出来ないんだろうか。

    4
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。