【ヴィクトリアマイル】松永幹調教師が明かしたラッキーライラック&石橋「コンビ継続」の胸中

【ヴィクトリアマイル】松永幹調教師が明かしたラッキーライラック&石橋「コンビ継続」の胸中
阪神JF制覇時、松永幹師(右)と石橋はガッチリ握手を交わした
       

ヴィクトリアマイル(日曜=12日、東京芝1600メートル)栗東トレセン発秘話】「これまで海外の様々なビッグレースに参加させてもらってきたし、凱旋門賞を見る機会にも恵まれたけど、それらと比べてもケンタッキーダービーは別格です。“もう一度行きたい”と強く思うレースですね」とは3年前の同レースにラニで参戦した松永幹調教師。

 管理馬を出走させる立場で聴く「マイ・オールド・ケンタッキー・ホーム」は格別らしいが、日本の自宅で聴いても、それなりに感動するもので。JRAが発売した海外競馬はフル参戦。身銭を切って“勉強”を続ける記者にとっても、ケンタッキーダービーの馬券を買い、ライブ映像を見られる喜びは、ドバイや香港のそれとは比較にならないものだった。

 1位入線→17着降着のマキシマムセキュリティを巡る状況は、米国らしく「裁判沙汰」に発展するなんて報道もあるくらいの大トピックになったらしいが、日本人なら最後方から鋭く追い込んだマスターフェンサー(6着)のパフォーマンスに言及しないと。

「出遅れはもちろんだけど、決してスムーズに回ってきたわけじゃない。迷った結果として内に…って感じだったでしょ? 最初から内ラチ沿いを狙って走っていたら、もっと差のないところまで来ていたと思うし、繰り上がり優勝なんて結果まであったかもしれませんね。いずれにしろ、次走以降は頭数が少なくなっていくし、特にベルモントSは“日本馬がいつかは勝てるレース”と僕は思っているんです」とは前出の松永幹調教師。


当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ヴィクトリアマイル」に関する記事

「ヴィクトリアマイル」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ヴィクトリアマイル」の記事

次に読みたい「ヴィクトリアマイル」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年5月10日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

  1. ヴィクトリアマイル 追い切り

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。