百田尚樹氏 佐藤浩市に絶縁宣言「三流役者が、えらそうに!!」

百田尚樹氏 佐藤浩市に絶縁宣言「三流役者が、えらそうに!!」
百田尚樹氏

 構成作家の百田尚樹氏(63)が12日、ツイッターを更新し、俳優の佐藤浩市(58)に言及した。

 一部漫画雑誌に24日公開の映画「空母いぶき」で首相役を務める佐藤のインタビューが掲載された。

 その中で、佐藤は「最初は絶対やりたくないと思いました(笑)。いわゆる体制側の立場を演じることに対する抵抗感が、まだ僕らの世代の役者には残ってるんですね」と発言し、首相役を虚弱体質に変更したとされる。

 安倍晋三首相(64)が難病の潰瘍性大腸炎に苦しんだことを想起させる内容となった。

 これに対し、百田氏は「三流役者が、えらそうに!! 何がぼくらの世代では、だ。人殺しの役も、変態の役も、見事に演じるのが役者だろうが!」と大激怒。

「私は自分の作品の映画化に関して、キャスティングに口出ししたことは一度もない。しかし、もし今後、私の小説が映画化されることがあれば、佐藤浩市だけはNGを出させてもらう」と、絶縁宣言を叩き付けた。

「佐藤浩市の『下痢する首相にしてもらった』というインタビュー記事が、大炎上してる。おそらく明日あたり制作会社がコメントするだろうな」と騒動の広がりを当然と受け止め、怒りが収まらない様子だった。

 百田氏は大ヒット映画「永遠の0」の原作者などで知られる。

あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る 2019年5月13日のスポーツ総合記事
「百田尚樹氏 佐藤浩市に絶縁宣言「三流役者が、えらそうに!!」」の みんなの反応 193
  • 匿名さん 通報

    役者でもないものが役者の生き様に文句をたれる姿は大変みっともないと思います

    151
  • 匿名さん 通報

    そら漫画と違って不明国との戦争だから、キャラの性格も変えないと盛り上がらいだろう。彼の年齢を考えれば当然のそういう話なるわな。百田尚樹の年齢を考えれば自分が異常な人間だと気づいてないのかね?

    88
  • 匿名さん 通報

    同じ病気の方に失礼だと、日本人の私は考えますが。何か。。。

    81
  • 匿名さん 通報

    この作家さんはどうしてこんなに偉そうなんだろう。権力の後ろ盾があってのこの態度なんだろうか。

    81
  • 匿名さん 通報

    64歳にも成って勝手に安倍晋三と重ね合わせて批判してご機嫌取りをする百田尚樹が気持ち悪い。

    65
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。