加藤浩次 母親の金銭トラブルによる小室圭氏批判に異論「『小室さんも』というのは違う」

「『そこ(母親の金銭トラブル)があるから、小室さんも』というのは違うような気がする。小室さんは相当、頑張ってらっしゃるなと思う」とも語った。

「あまり答えのないことが課題として小室さんにあるような気がボクはしちゃって…」と続けた加藤に対し、国際弁護士の清原博氏(48)は「(課題は)秋篠宮さまがおっしゃっている、国民が祝福できる環境をつくるということ。そこに向けて具体的に何をするべきか、考えてらっしゃると思う。どういう着地点があるのかっていうことを長い目で見てもいい」と話した。

 留学は2021年5月に終了する予定。その後、弁護士資格を取り、日本で活動するためには米国で少なくとも2年以上の実務経験が求められるなど、小室氏が描く理想への道のりは長い。
 
 ただ、加藤は「一生懸命、頑張っている実像は分かりましたね」と金銭騒動とは切り離し、海の向こうで孤軍奮闘する小室氏の姿に共鳴する姿勢を示した。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

スポーツ総合ニュースランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク