殺害予告犯逮捕、インスタ“誤爆”騒動…山口卒業でも収束しないNGT騒動の異質

 戸賀崎氏は「色々聞いた。みんなぐたらない報道に惑わされないように。」(原文ママ)などとメッセージを投稿。ファンから批判の声が湧き起こり、今村氏はAKSとの契約を解除され、細井氏は支配人を退任した。

 戸賀崎氏は「山口さんの気持ちを考えると本当に申し訳ございませんでした」と謝罪。「(今村支配人が)“ファンとつながっている”という報道に、くだらない報道と言った。山口さんのことを言ったわけではない」と釈明した。ただ、1時間以上の説明会はモヤモヤが残り、ファンから再び批判を浴びている。

 20日だけでもこんなに多くの動きがあったNGTの騒動。4か月が経過し、被害者の山口が卒業しても収束しないのは、それだけ騒動が異質でインパクトが強かったからだろう。果たしていつになったら収まるのか?

あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る 2019年5月21日のスポーツ総合記事
「殺害予告犯逮捕、インスタ“誤爆”騒動…山口卒業でも収束しないNGT騒動の異質」の みんなの反応 1
  • そうか 通報

    実行犯は捕まらず、文章送った人は犯罪者なのか。殺すと言うのと自宅に不法侵入して体にさわる人は無罪か。殺すじゃなく襲ってやるなら無罪だったのか色々難しいな。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。