大麻逮捕・田口容疑者はジャニ後遺症 過去の栄光忘れられず?数々の逮捕者

大麻逮捕・田口容疑者はジャニ後遺症 過去の栄光忘れられず?数々の逮捕者
湾岸署に移送される田口容疑者

 過去の栄光からの落差が薬物を吸い寄せたのか? 関東信越厚生局麻薬取締部(通称・マトリ)は22日、大麻取締法違反(所持)の疑いで、人気アイドルグループ「KAT-TUN(カトゥーン)」の元メンバーで歌手の田口淳之介容疑者(33)と、“内縁の妻”で女優の小嶺麗奈容疑者(38)を現行犯逮捕した。2016年に「自分の道を選択する!」と大ミエを切って事務所を退所してから3年。薬物逮捕という転落ぶりには、ジャニーズ特有の原因があるという。それが“ジャニーズ後遺症”だ――。

 2人の逮捕容疑は、共謀して同日午後1時45分ごろ、乾燥大麻数グラムを所持していた疑い。マトリは同居の自宅から乾燥大麻数グラムと、大麻を砕くための「グラインダー」と呼ばれる器具や巻き紙など、吸引用とみられる証拠品を押収した。

 捜査関係者によれば、「押収した巻き紙は数枚ではなく数十枚。常習性が強く疑われる。大麻は隠されていたわけではなく、2人の共有スペースに堂々と置いてあった。住まいというより“大麻部屋”という感じです」。一部報道では、田口容疑者は「大麻は2人の物です」などと容疑を認める供述をしているという。一方、小嶺容疑者は「大麻は私1人の物です」と、田口容疑者とは食い違う供述をしているそうだ。

 この日夕、2人は東京・千代田区の麻薬取締部から警視庁東京湾岸署へ移送された。

 まず出てきた田口容疑者は、車の後部座席に座り、黒縁のメガネをかけて真正面を見据えた。続いて出てきた小嶺容疑者も顔を伏せることはなし。2人は24日にも送検される。


あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る 2019年5月23日のスポーツ総合記事
「大麻逮捕・田口容疑者はジャニ後遺症 過去の栄光忘れられず?数々の逮捕者」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    ほっといてやれ、かわいそう。もう浮かび上がってこれないから。

    0
  • 匿名さん 通報

    なにがほっといてやれかわいそうだ、こいつを信じて仕事任せてた人のほうがかわいそうだ。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。