磯野貴理子「離婚理由」ネットで議論 「子供が欲しい」ケースの現実を姉さん婚のプロが分析

磯野貴理子「離婚理由」ネットで議論 「子供が欲しい」ケースの現実を姉さん婚のプロが分析
離婚が話題を呼んだ磯野

 タレントの磯野貴理子(55)が、19日放送のレギュラー番組「はやく起きた朝は…」(フジテレビ系)で告白した24歳年下男性との離婚が大きな話題となっている。主な意見は、男性からの「子供が欲しい」という一方的な理由が、あまりに残酷だというもの。今や年上女性と年下男性の恋愛や結婚は珍しいものではなくなった。しかし、当事者の女性がすでに痛感している「甘くない現実」が存在する。“逆年の差婚”専門の結婚相談所のプロが明かす“貴理子ケース”にハマる男の特徴とは――。

 2012年、当時47歳の磯野は、24歳年下の一般男性のバーテンダーA氏と再婚した。7年連れ添ったが、19日に離婚を発表。A氏から「自分の子供が欲しい」と謝罪されて、「分かった、分かった」と受け入れた。

 結果、ネットではA氏への「クズ」批判が渦巻いている。主な意見は「47歳の女性に子供が望めないことは分かっていたはず」というもの。同じ男性でもA氏を擁護する者は少ない。

 本紙は磯野とA氏のような年上女性・年下男性限定の結婚相談所「アネ婚」(13年設立・東京都目黒区)を取材。逆年の差婚カップルの結婚は“戦い”だという。

 男女1万人超の相談を受けてきた統括責任者の筒井大暁氏(42)は「結婚寸前まで進んで破局した40歳の女性に厳しい現実をお伝えすると、泣いてしまう。幸せになってほしいので、きれいごとは言わない」と話す。

「アネ婚」で入籍した男女の多くが40代女性&30代男性の組み合わせだ。年齢差は「5歳前後」が大多数を占め、「10歳」はわずか。「11歳」は2%で、磯野と同じ「24歳」は1%を切るレアケースだ。


あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年5月24日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。