鈴木雅之 急性上気道炎で開演直前に公演延期

鈴木雅之 急性上気道炎で開演直前に公演延期
鈴木雅之

 歌手の鈴木雅之(62)が24日、東京・中野サンプラザで予定していた公演を開演直前に延期した。

 公式サイトでは「リハーサル前から喉の状態が優れず、体調を確認しながら、開演直前まで開催するべく協議を重ねましたが、このままだとお客様にご満足いただけるステージをお届けすることができないと判断し、公演を延期することを決定致しました」と説明。医師の診察を受け「急性上気道炎」と診断されたという。

「公演を楽しみにして頂いていた皆さまには大変なご迷惑とご心配をおかけ致しました事、そして開演間際という急な発表になってしまったことを心よりお詫び申し上げます」と謝罪した。6月25日に中野サンプラザで振替公演を実施。払い戻しにも応じる。

 なお、26日の大宮ソニックシティ公演は予定通り開催すべく準備を進めている。

あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る 2019年5月25日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。