DaiGoがテレビ出演オファー3回に2回は断る理由は

DaiGoがテレビ出演オファー3回に2回は断る理由は
DaiGo

 メンタリストのDaiGoが28日、都内で行われた「ニコニコチャンネル」の事業発表会に出席した。

 DaiGoは現在、月額有料会員数10万人を突破。累計ユーザー課金額6億円超で、4月に6000万円の売り上げを記録し、同サービスの月額入会数ナンバーワンとなっている。

「最近、うちの弟のほう(東大ナゾトレの松丸亮吾)が有名なDaiGoです。謎解きの兄です。僕が名字を隠してテレビに出たのに、あいつは何のちゅうちょもなく出しやがって。でも、僕はもうあまりテレビに出ないので大丈夫」と余裕の表情を浮かべた。

 緻密な計算を駆使し「本の売り上げとテレビへの出演に相関関係はほぼない」との結論に達し、現在は3回に2回はテレビ出演のオファーを断っているという。人の心理を見事に読み解くテレビ企画は大人気だったが、現在は軸足をネットに移している。

「テレビのお偉いさんにヘコヘコするのが嫌だった。無料で広告収入が主なユーチューブに一日3回動画を投稿し、それを導入にしてサブスクリプション(定額制)のニコニコに誘導する。無料はタダなのにクレームばかり言ってくる面倒くさいユーザーばかり。誰もお金を払ってまで冷やかそうとは思わないので、ニコニコは圧倒的にユーザーの質がいい。僕は勉強会みたいなチャンネルにしている」とニコニコ動画を絶賛した。

 一般的に月額サービスは月末に退会者が増える傾向にあるが、DaiGoは逆に月末に加入者を獲得している。徹底したトラフィック分析のノウハウを生かし、他のニコニコチャンネルをプロデュースして人気コンテンツに育てたほか、すでに地方での講演を減らして、自宅から“オンライン講演”で儲ける方法にシフトしている。友人の山Pこと山下智久(34)も会員のようだ。


当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年5月28日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。