【安田記念】インディチャンプ音無調教師「実は左回りのほうが走りもいい」

【安田記念】インディチャンプ音無調教師「実は左回りのほうが走りもいい」
音無調教師

安田記念(日曜=6月2日、東京芝1600メートル)栗東トレセン発秘話】年一のビッグレース(日本ダービー)が終わったというのに、まるで休ませてくれる気配のないJRA。アーモンドアイダノンプレミアムの「2強対決」に沸く安田記念は副産物みたいなものだが、早期デビュー組こそ注目しなくてはならない2歳新馬戦が始まるし、降級制度がなくなったことでクラスの呼び名も変更になる。特に後者は慣れるまでが大変だ。

「1勝しか挙げていないのに、重賞2着の賞金があるので3勝クラス。これっておかしくないか」なんて話題がどこまで続くのか。ちなみに宝塚記念で初のGI制覇を見据えるエタリオウは、1勝馬でも堂々のオープンクラス。この状況を競馬初心者の方にどう説明すればいいのか頭を悩ませている。以前よりもややこしくなったと思うのは記者だけだろうか?

 とりあえず、先週の取材では「このクラスでも通用する力があるから」的なコメントを「500万でも通用する力があるから」に何度も言い直してもらい、この表記への惜別も終了。「なんでこんな言い方をせなあかんの」とツッコミながらも、協力してくれた音無調教師に感謝の意を表したい。そのお礼というわけではないが…。

「結果的に前走(マイラーズC=4着)は馬をかわいがり過ぎた。あの調教で結果が出ていれば、それまでの見方を変えられたけど…。この馬はやっぱりビシッとやったほうがいいね。今回は行く馬もいるし、実は左回りのほうが走りもいい」


当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「安田記念」に関する記事

「安田記念」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「安田記念」の記事

次に読みたい「安田記念」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年5月31日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。