鈴木愛 憧れの宮里藍の大会で今季2勝目

 国内女子ゴルフの「宮里藍サントリーレディス」最終日(16日、兵庫・六甲国際GC=パー72)、第3ラウンドの残りと最終ラウンドを行い、前日(15日)まで首位の鈴木愛(25=セールスフォース)が12アンダーで逃げ切り、今季2勝目を挙げた。

 鈴木は第3ラウンドの9番からプレーを再開。10ホールを2バーディー、2ボギーのイーブンで回ると、最終ラウンドは70にまとめた。

「私がゴルフを始めるきっかけになった人なんで」と大会アンバサダーの藍は大きな存在。今年のポスターには昨年優勝の成田美寿々(26=オンワードHD)と藍の2ショットが使われており「うらやましかった」。左足首を痛め、万全の状態ではなかったが、来年のポスターには自分がという思いを原動力に、28ホールを戦い抜いた。

あわせて読みたい

気になるキーワード

東スポWebの記事をもっと見る 2019年6月16日のゴルフ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「畑岡奈紗」のニュース

次に読みたい関連記事「畑岡奈紗」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「松山英樹」のニュース

次に読みたい関連記事「松山英樹」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「小平智」のニュース

次に読みたい関連記事「小平智」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら