【宝塚記念・東西記者徹底討論】力のいる馬場が合うキセキかエタリオウの逆襲か

【宝塚記念・東西記者徹底討論】力のいる馬場が合うキセキかエタリオウの逆襲か
キセキの毛ヅヤはピカピカだ

宝塚記念(日曜=23日、阪神芝内2200メートル)東西記者徹底討論】上半期の総決算・第60回宝塚記念は、ビッグネームの回避がありながらも、6頭のGI馬を中心に豪華メンバーが集結。「独創」荒井と「分析官」岡崎の見解は、片や豊富な陣容を揃えた5歳馬中心、片や唯一参戦の4歳馬狙いで割れた。上半期をいい形で締めくくるのは果たしてどっち?

 岡崎翔(大阪スポーツ):もう宝塚記念ですよ。今年の競馬も半分が終わっちゃうんですねえ。

 荒井敏彦(東京スポーツ):何だよ、のっけからしみじみしちゃって。

 岡崎:いや、ついこの間、年が明けたばかりだと思ってたら、もう半年…。ここまで何も実りがなかったなと思いまして。

 荒井:オマエの日々の過ごし方の問題だろ。時間の流れが早い遅いは全くもって関係ない!

 岡崎:うっ、痛いところを的確に突いてきますね。

 荒井:これを機に、有意義な毎日を過ごせるよう、生活を改善しろ! 函館で公私ともに充実した毎日を送るオレを見習え!

 岡崎:うぐぐっ。函館で浮かれっぱなしと聞いて揚げ足取る気マンマンだったのに、先手を取られて逆にやりこめられるとは…。

 荒井:何か言ったか? そろそろ本題に入るぞ。上半期の総決算なのに、ファン投票1位のアーモンドアイの不在は少し寂しいな。

 岡崎:ええ。春の天皇賞フィエールマンや昨年の有馬記念を制したブラストワンピースあたりも出てきません。

 荒井:障害王のオジュウチョウサンも回避。話題性という意味ではイマイチかもな。


あわせて読みたい

気になるキーワード

東スポWebの記事をもっと見る 2019年6月19日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「高松宮記念」のニュース

次に読みたい関連記事「高松宮記念」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「有馬記念」のニュース

次に読みたい関連記事「有馬記念」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「天皇賞」のニュース

次に読みたい関連記事「天皇賞」のニュースをもっと見る

新着トピックス

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。