つば九郎「『あつお~』きんしです」の願いかなわず 鷹・松田2打席連発

つば九郎「『あつお~』きんしです」の願いかなわず 鷹・松田2打席連発
2回にソロ本塁打を放つ松田

 ヤクルトの球団マスコット・つば九郎の希望が試合序盤でついえた。

 18日のソフトバンク戦(神宮)の試合前に「きょうのひとこと」として、つば九郎はスケッチブックで「まっちへ」と題するソフトバンク・松田宣浩内野手(36)へのメッセージを披露。「きょうから3かかんは『あつお~』きんしです」と松田が本塁打を放った際に客席に向けて行う「熱男」ポーズをしないように“通告”。さらに「まもれなかったらおしりぺんぺんです」と続けた。

 これにはソフトバンクベンチも苦笑い。ところが、つば九郎の願いもむなしく、2回一死で松田に先制の15号ソロを浴びて「熱男」ポーズを決められてしまった。それだけでは収まらず、1―1の4回一死一塁では勝ち越しの16号2ランも浴びて、2打席連続で「熱男」ポーズ。つば九郎が松田を奮起させる結果となってしまった。

あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る 2019年6月18日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。