薬物逮捕迫る「お笑い界の超大物」小嶺麗奈ルートで2人浮上

記事まとめ

  • 田口淳之介被告と小嶺麗奈被告の大麻所持カップルが逮捕されて、1カ月が経過する。
  • 2人は釈放されたが、関東信越厚生局麻薬取締部は、小嶺のコネクションに引っかかった大物タレントを狙っているという。
  • 同麻薬取締部は、両被告の逮捕をきっかけに六本木ルートを徹底的に潰そうと考えている。

 人気アイドルグループ「KAT-TUN」の元メンバー・田口淳之介被告(33)と“内縁の妻”で元女優の小嶺麗奈被告(38)の大麻所持カップルが逮捕されて、間もなく1か月が経過する。2人は7日にそれぞれ保釈されたが、関東信越厚生局麻薬取締部(通称・マトリ)は早くも次なるターゲットを絞り込んでいるという。その標的は、お笑い界の超大物タレントに違いないとささやかれている。

 マトリが狙うのは、小嶺のコネクションに引っかかった大物のようだ。芸能関係者が語る。

「実は…小嶺にはある美人の親友がいたといいます。その女性は、芸能界では有名なアラフォー美女で、数多くのジャニーズタレントとも交友があったことで知られているんですよ」

 ところが、その親友の女性は「誰もが知る人気者で、現在もバラエティー番組などで活躍する超大物お笑いタレントと以前、男女の関係だったというのです」(同関係者)。

 このため“小嶺ルート”からこの親友の女性、交際相手だった大物タレントらの名前が、すでに捜査当局に伝わっているようだ。

「小嶺本人は『自宅にあった大麻はすべて自分のもの』と供述し、田口をかばう姿勢を見せていました。そんな彼女だけに、他のクスリ中毒の芸能人の名前を、取り調べで簡単にしゃべるとは思いませんが…。それでもマトリもその道のプロですからね。予想以上の収穫があったそうです」と捜査関係者は明かす。

 さらに「小嶺からいろいろな話を聞いていた田口も、マトリの取り調べに知っていることは素直にしゃべってしまったとか」(同)。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

スポーツ総合ニュースランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク