長州いよいよ26日ラストマッチ 前田日明が語る87年顔面蹴撃事件

長州いよいよ26日ラストマッチ 前田日明が語る87年顔面蹴撃事件
前田氏は長州の写真を前に思いを語った

“革命戦士”長州力(67)が26日の「POWER HALL 2019」(東京・後楽園ホール)でラストマッチを迎える。本紙では特別連載「革命戦士最終章」を緊急スタート。第1回は格闘王・前田日明氏(60)の登場だ。1987年11月19日の新日本プロレス後楽園ホール大会で起こった伝説の「顔面蹴撃事件」を振り返るとともに、かつてのライバルに惜別のメッセージを送った。

 ――長州がリングを去る。心境は

 前田 いつまでやってんのかなって思ってたよね。みんなそれぞれの一番調子のいいときの動きを知ってるから、ケガしないのかなって心配だったんだよね。

 ――長州もリングに上がる恐怖を語っていた

 前田 髙山(善廣)がケガしたみたいに回転エビ固め一つ取っても、体重次第で(大ケガにつながる)。年を取ると、この体勢でやったら危ないなって一瞬の判断ができなくなってくる。

 ――2月には「プロレスリングマスターズ」の会場で再会し“リキラリアート未遂”が話題に

 前田 カウンターで顔面に蹴り入れてやるよ(笑い)。まだ俺の蹴りのほうが速いよ。

 ――1987年11月の顔面蹴撃事件(※)は語り草に

 前田 しょうがないよ。お互い立場があって、俺の場合は(UWFの)みんなをメシ食わさないといけなかった。身をていしてもなんとかしないと、と思っていたからさ。

 ――今ではお互い水に流して…

 前田 いや、向こうはあくまでも俺が狙ってやったと今でも思ってるんだよ。根に持ってるよ、長州力。だから面白いんじゃない。聖人君子じゃあるまいし、生身の人間だから面白いんだよ。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 前田日明 安生洋二
  2. 前田日明 長与千種
  3. 前田日明 高田延彦
東スポWebの記事をもっと見る 2019年6月22日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「前田日明 + 高田延彦」のおすすめ記事

「前田日明 + 高田延彦」のおすすめ記事をもっと見る

「前田日明 + 安生洋二」のおすすめ記事

「前田日明 + 安生洋二」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「長州力」のニュース

次に読みたい関連記事「長州力」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。