【巴賞】サトノフェイバー 古川「この馬で負けていないし、いいイメージで競馬に臨める」

【巴賞(日曜=30日、函館芝1800メートル)注目馬26日最終追い切り:函館競馬場】昨年のきさらぎ賞馬サトノフェイバーは古川を背にウッドで単走追い。道中で他厩舎の馬と併せる形になったが、最後は軽く仕掛けただけで5ハロン68・5―12・0秒をマークして上々の動きを見せた。鞍上も騎乗機会2戦2勝の好相性パートナーに期待を寄せた。

 古川騎手「もともと稽古は動く馬だけど、無理せずに、この時計が出た。3歳時よりもしっかりしてきたね。コーナー4つの舞台で新馬戦を勝っているように、素直で乗りやすいので小回りも問題ない。この馬で負けていないし、いいイメージで競馬に臨める」

あわせて読みたい

気になるキーワード

東スポWebの記事をもっと見る 2019年6月26日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「札幌競馬場」のニュース

次に読みたい関連記事「札幌競馬場」のニュースをもっと見る

新着トピックス

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。