【ラジオNIKKEI賞・血統調査】ヒシイグアス ハーツクライ産駒として破格の高値9700万円

【ラジオNIKKEI賞・血統調査】ヒシイグアス ハーツクライ産駒として破格の高値9700万円
ここから仕切り直しのヒシイグアス
       

【ラジオNIKKEI賞(日曜=30日、福島芝1800メートル)血統調査】スプリングSで5着に敗れ、日本ダービーへの出走はかなわなかったヒシイグアスが、ここから仕切り直しだ。2016年のセレクトセール(当歳)で9700万円と、ハーツクライ産駒としては高値がついたように馬体の良さが評価されていた馬。ひと息入ったが、中間は豪快な動きを見せており、仕上がりに不安はなさそうだ。

 母ラリズはアルゼンチンの芝1000メートルのGIIIオクレンシア賞とコンデサ賞の2つを勝ち、GIエストレラススプリント大賞典2着という活躍馬。その父バーンスタインはストームキャット産駒で、日本では朝日杯FSを勝ったゴスホークケンの父として知られている。ハーツクライ×バーンスタインの配合からは京都新聞杯2着のアドマイヤアルバが出ている。

 ラリズの産駒には西陣Sなど4勝のスミレ、西日本スポーツ杯など3勝のミッキーシーガルがいる。産駒5頭はいずれもセレクトセールに上場されているが、キングカメハメハ産駒のサトノプレストの4700万円と比較しても、ヒシイグアスがいかに破格の値段かが分かる。

 祖母ラマルレーネの産駒には亜GIエストレラスマイル大賞典2着のシャンガイエクスプレス、GI亜1000ギニー4着のラストリープがいる。このラマルレーネのレインボウコーナー×サザンヘイローという配合は、ウリウリ、マカヒキの祖母リアルナンバーと同じだ。

 広いコースを得意とするハーツクライ産駒ながら、軽快な先行力が売りのヒシイグアス。小回りの福島コースは合うはずだ。

あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「スプリンターズステークス」のニュース

次に読みたい関連記事「スプリンターズステークス」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ヴィクトリアマイル」のニュース

次に読みたい関連記事「ヴィクトリアマイル」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ジャパンカップ」のニュース

次に読みたい関連記事「ジャパンカップ」のニュースをもっと見る

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年6月27日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。