G20直前・大阪にUFO大量飛来「宇宙連合の小型偵察機」か

G20直前・大阪にUFO大量飛来「宇宙連合の小型偵察機」か
参加者が撮影した黒い縦型の物体(円内)

 大都会の真ん中にUFOを召喚し、撮影を試みる「道頓堀UFO撮影会」が、今年も大阪市の道頓堀で24日に開催され、多くの超常現象ファンが集結した。大阪では28、29日に20か国・地域首脳会談(G20サミット)が開催される。各国要人が集うビッグイベントを前に、未確認飛行物体の目撃情報が多数寄せられていることもあり、胸を高鳴らせながらの開催となった。撮影会が始まると、期待通りUFOをカメラに収める人が続出。本紙記者も撮影に成功した。

 同イベントは、UFO協会会長で、宇宙科学研究家のミスターキャロ氏が主催。世界で初めてUFOが目撃された「ケネス・アーノルド事件」にちなみ「UFO記念日」とされた6月24日に開催してきた。本紙でもおなじみのUFOコンタクティー武良行氏(宇宙ネーム=武良ラムゥ)、UFO協会最高顧問の漫才師オール阪神(62)も参加した。

 UFOを通じて地域を盛り上げてきたキャロ氏の活動に対し、大阪市から賞状が贈られ、撮影会がスタート。武良氏は「ピークは午後になってからかと思いますが、アルデバラン(おうし座の星のひとつ)の方から大量に来ている」と太鼓判を押した。

 G20で警戒中の警察官からの“何やっとんや!?この人らは”と言わんばかりのいぶかしげな視線もなんのその。

 武良氏が「ゆんゆんゆん、ふぁんふぁんふぁん」とUFOとの交信を開始すると、いきなり女性撮影者から「撮れた!」との声が。


あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る 2019年6月27日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら