なでしこジャパン帰国 高倉監督が東京五輪に向け「どこにもまねできないサッカーを披露したい」

記事まとめ

  • フランス女子W杯決勝トーナメント1回戦で敗退したなでしこジャパンが成田空港に帰国した。
  • 高倉麻子監督は「非常に悔しい」と語り、来年の東京五輪に向けては「大きく成長してどこにもまねできないサッカーを日本で披露したい」と意気込んだ。
  • 熊谷紗希は「この負けから学ばないといけない。悔しいままで終わりたくない」と力を込めた。

【なでしこジャパン帰国】高倉監督 東京五輪に向け「どこにもまねできないサッカーを日本で」

【なでしこジャパン帰国】高倉監督 東京五輪に向け「どこにもまねできないサッカーを日本で」
帰国した高倉監督(左端)らなでしこジャパン

 フランス女子W杯決勝トーナメント1回戦で敗退したなでしこジャパンが27日、成田空港に帰国した。

 2大会ぶりの世界一を狙ったが、オランダとの決勝T・1回戦で1―2で惜敗。

 高倉麻子監督(51)は「(決勝まで)7試合やるつもりでいた。非常に悔しい」と語った。来年の東京五輪に向けては「来年は大きな大会がある。この負けがただの負けにならないように進んでいきたい。大きく成長してどこにもまねできないサッカーを日本で披露したい」と意気込んだ。

 主将のDF熊谷紗希(28=リヨン)は「いますぐ東京(五輪)を語れないけど、この負けから学ばないといけない。悔しいままで終わりたくない」と力を込めた。

当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース オリジナルの主要ニュース

もっと読む

「なでしこジャパン」に関する記事

「なでしこジャパン」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「なでしこジャパン」の記事

次に読みたい「なでしこジャパン」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年6月27日のサッカー記事

キーワード一覧

  1. なでしこジャパン メンバー
  2. なでしこジャパン 監督
  3. なでしこジャパン 試合

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。