塚地武雅が高知県観光特使に 「伴侶ができたら連れていきたい」

記事まとめ

  • 「ドランクドラゴン」の塚地武雅が高知県観光特使委嘱状交付式に出席した。
  • 父が高知出身、ゆかりがあるということで観光情報の発信やPRを行う。
  • 「南海キャンディーズ」山里亮太と蒼井優が結婚したことに触れ、「将来伴侶ができたら、連れていきたい」と話した。

塚地武雅 山ちゃん結婚に刺激?「時間はかかりそうですが…」

塚地武雅 山ちゃん結婚に刺激?「時間はかかりそうですが…」
塚地武雅

 お笑いコンビドランクドラゴン」の塚地武雅(47)が1日、都内で行われた高知県観光特使委嘱状交付式に出席した。

 塚地は、父が高知出身で、同県には親戚の集まりなどで訪れていた。ゆかりがあるということで、このほど特使に就任し、活動を通して観光情報の発信やPRを行う。

 尾崎正直高知県知事(51)から委嘱状を受け取った塚地は「僕の塚地という名前は高知が出生。完全に、僕は高知から生まれた人間になる。自分のルーツでもある。高知の良さを伝えられたら」と話した。

 2015年に他界した父との思い出を振り返り「(父の出身地)入野でトンボのつかまえ方を教えてもらって、大阪に帰ったときに自慢した。夏といえば高知。父がそういうテクニックを持っているとは思わなかったので『すごいんや…』って思った」。

 また、高知市では、よさこいが有名。お笑いコンビ「南海キャンディーズ山里亮太(42)と女優・蒼井優(33)が結婚したことに触れ「山ちゃんがよさこいが好きで、蒼井優ちゃんと新婚旅行にどうですかという話を聞いた。僕も誰かいい人を見つけて、時間はかかりそうですが…。将来伴侶ができたら、連れていきたい」と苦笑いしながら話した。

あわせて読みたい

気になるキーワード

東スポWebの記事をもっと見る 2019年7月1日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「離婚」のニュース

次に読みたい関連記事「離婚」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「結婚」のニュース

次に読みたい関連記事「結婚」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「不倫」のニュース

次に読みたい関連記事「不倫」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。