球界最年長投手の中日・山井を支える水素吸入器

球界最年長投手の中日・山井を支える水素吸入器
ファンの声援に応える山井

 球界最年長投手の中日・山井大介(41)が元気いっぱいだ。8日の広島戦(ナゴヤドーム)に先発し、7回途中を2安打1失点の好投を見せて今季3勝目をマーク。与田監督は「本当に粘り強い投球で相手打者にタイミングを取らせない、非常に素晴らしかった」と最敬礼すれば、山井は「僕は41歳だけど、まだまだそんな年を感じることはない。まだまだ投げ込んでいきたい」と胸を張った。

 そんな衰え知らずのベテラン右腕が“秘密兵器”として使用しているのが水素吸入器だ。水素には抗酸化作用があり、その働きで老化防止や若返り、免疫力向上に効果があるとされる。

 遠征中を除いて毎日2、3時間は自宅で「カニューラ」という器具を鼻につけて水素を吸入。山井は「トレーナーさんたちが体をみてくれているおかげが大きい」と前置きしながらも「去年にマシンを買ってから暇さえあれば、水素を吸っているけど、実際、体がしんどいというのがなくなった。筋肉痛にはなるけど、その程度も軽くなった。人によるとは思うけど、自分には水素は合っていると思う」と力説する。

 さらに「水素をやりはじめて、めっちゃ痩せた。痩せたけど、球は弱くなっていない。体のキレが出てきたと思う。この年になって、いいなと思ったものは悔いがないように取り入れようと思った。体としてはとにかく元気。今日は全球勝負球のつもりでいった」とケロリ。巨人・上原が引退し、球界最年長投手となったおじさんの星が今後も力強く若竜ナインをけん引するつもりだ。

あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る 2019年7月9日の野球記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。