モデル雀士・岡田紗佳 涙のMリーグ入り「頭が真っ白です」

モデル雀士・岡田紗佳 涙のMリーグ入り「頭が真っ白です」
拡大する(全1枚)
喜びを語る岡田紗佳

 昨年スタートしたプロ麻雀リーグ「Mリーグ」のドラフト会議が9日、都内で行われた。

 モデルで日本プロ麻雀連盟所属のプロ雀士・岡田紗佳(25)が、今年から新規参入するチーム「KADOKAWAサクラナイツ」から指名され、9月30日に開幕する2019シーズンからMリーガーとなることが決定的となった。

 昨年のMリーグは参加7チーム、1チーム3選手でスタート。サクラナイツが参入して8チームに増えたMリーグは、1チーム3~4選手、男女混成チームの義務化とレギュレーションが変更になった。

 ドラフト会議ではまずサクラナイツが3選手を指名。内川幸太郎プロ、沢崎誠プロと並んで岡田の名前が読み上げられた。別会場から中継で登場した岡田は「頭が真っ白です。一生懸命頑張ってきて良かったなと思います」と涙ぐんだ。

 サクラナイツの森井巧氏(KADOKAWAエンタテインメントノベル局コンテンツ推進室室長)は「(岡田は)伸びていく方。KADOKAWAとも相性のいい方かなと。オタク気質もある。九蓮宝燈(役満)をアガるなど、持っている部分も含めてテレビ対局で活躍している」と岡田を選んだ理由を説明した。

 またMリーグのチェアマン、渋谷ABEMASの代表、サイバーエージェントの藤田晋社長も「強く、熱心で伸びしろがある。チェアマンとしては岡田紗佳さんが入ったのはうれしい」と話した。

 Mリーグには開幕年から俳優の萩原聖人(TEAM RAIDEN/雷電)が参戦している。

当時の記事を読む

岡田紗佳のプロフィールを見る
東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「岡田紗佳」に関する記事

「岡田紗佳」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「岡田紗佳」の記事

次に読みたい「岡田紗佳」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク