大谷が片付け女王こんまりと夕食会

 エンゼルス大谷翔平投手(25)は11日(日本時間12日)、本拠地エンゼル・スタジアムで片付けの女王「こんまり」こと近藤麻理恵さんとともに南カリフォルニア日米協会の夕食会に出席し、「国際市民賞」を受賞した。同賞は日米関係に貢献した個人または企業に贈られるもので、自動車のインディカー・シリーズに参戦している佐藤琢磨、ドジャースのトミー・ラソーダ元監督らが受賞した。

 スーツ姿の大谷は壇上で「伝統と名誉ある賞をいただけて、誠に光栄だなと思っています」と感謝。「また明日からシーズン後半が始まりますけれども、昨年以上の活躍ができるように明日以降頑張っていきたいなと思っています。応援をよろしくお願いします」と意気込みを語った。

あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る 2019年7月13日の野球記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「大谷翔平 + 手術」のおすすめ記事

「大谷翔平 + 手術」のおすすめ記事をもっと見る

「大谷翔平 + 年俸」のおすすめ記事

「大谷翔平 + 年俸」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「内野手」のニュース

次に読みたい関連記事「内野手」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。