【鉄旅タレント木村裕子の日本全国おもしろ鉄道】しなの鉄道「ろくもん」 上田駅では「甲冑駅長」がお出迎え

【鉄旅タレント木村裕子の日本全国おもしろ鉄道】しなの鉄道「ろくもん」 上田駅では「甲冑駅長」がお出迎え
上田駅の名物甲冑駅長は、真田幸村の生まれ変わり?

 突然ですが、みなさんは輪廻転生を信じますか? 人は亡くなってあの世へ行っても、また生まれ変わるという考え方です。私はこういった話が大好きなので“信じる派”なんですが、実際に先日、それを目の当たりにしてしまいました! 歴史上の人物である、あの真田幸村が生まれ変わって、現世で駅長になっていたんです!

 3年前に放送されたNHK大河ドラマ「真田丸」を覚えてますか? 主人公の真田幸村の故郷である長野県上田市には、上田城を始めゆかりの地がたくさんあるんです。

 上田市を走るしなの鉄道では、観光列車「ろくもん」が走っています。列車の名前は、真田一族の家紋である“六文銭”から命名されました。真田幸村といえば、大坂夏の陣で甲冑などあらゆる武具を濃い赤で統一した「赤備え」で有名ですが、「ろくもん」のカラーも濃い赤になっています。

 車内には料亭のような個室やソファ席などもあるうえ、料理人が車内で盛り付けて提供してくれるコース料理付きのプランもあります。優雅な車内でくつろいでいると、列車は上田駅に到着。ここで20分間停車するので降りたところ、ホームには甲冑を着て刀を掲げる真田幸村が満面の笑みで立っていました。

 もちろん本物の真田幸村ではなく、その正体は名物の「甲冑駅長」。上田駅の駅長さんが「ろくもん」が停車する時だけ扮装してお出迎えしてくれるサービスです。乗客も陣羽織を着て一緒に記念写真が撮れます。

 甲冑駅長こと酒井駅長は「戦国武将に扮してご当地PRをする“おもてなし武将”がここにはいないから、自分がなろうと思って。そうしたらお客さんが予想外に喜んでくれたんです!」と、誕生のキッカケを教えてくれました。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 観光 東京
東スポWebの記事をもっと見る 2019年7月16日のトラベル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「観光 + 東京」のおすすめ記事

「観光 + 東京」のおすすめ記事をもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。