16年2歳王者・サトノアレスが引退

16年2歳王者・サトノアレスが引退
16年の朝日杯FSを制したサトノアレス

 2016年のGI朝日杯FSを制し、同年の最優秀2歳牡馬に選出されたサトノアレス(牡5・藤沢和)が現役を引退。種牡馬入りすることになった。通算成績は16戦4勝。

 母父に英&愛、仏、豪のリーディングサイアーとなった大種牡馬デインヒルが入っているディープインパクト産駒。血統的な魅力は大きく、すでに海外からもオファーが届いているようだ。

あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る 2019年7月17日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。