【新日本】オカダ 3対1でも余裕の3連勝

【新日本】オカダ 3対1でも余裕の3連勝
場外へ豪快に飛んだオカダ

 新日本プロレス真夏の祭典「G1クライマックス」は18日、東京・後楽園ホールでAブロック公式戦が行われIWGPヘビー級王者のオカダ・カズチカ(31)はバッドラック・ファレ(37)を下して無傷の3連勝を飾った。

 いきなり入場時に襲撃され、敵軍のセコンド2人の介入に苦しんだ。墓石式脳天杭打ちも回転エビ固めで切り返されそうになったが、そのまま上から押し潰して3カウントを奪取。引き出しの多さを見せつけ「3対1でもオカダを相手にすると、こうなるってこと」と余裕の表情を浮かべた。

あわせて読みたい

気になるキーワード

東スポWebの記事をもっと見る 2019年7月19日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。