【参院選選挙特番】“池上無双”に異変 テレ東一強体制をストップした“浪速からの刺客”

【参院選選挙特番】“池上無双”に異変 テレ東一強体制をストップした“浪速からの刺客”
参院選をバッサリと斬ったデーブ

 ついに“池上無双”の牙城が揺らいだ。テレビプロデューサーのデーブ・スペクター氏(年齢非公表)が21日に民放各局、NHKで放送された参議院選の特番を鋭くジャッジした。ここ数年、デーブ氏が「彼に並ぶ人はいない」と評価していたジャーナリスト・池上彰氏(68)。しかし、今回のデーブジャッジでは「もちろん素晴らしいよ、でも…」とテレ東一強体制をストップした“浪速からの刺客”の名を挙げた――。

 ここ数年の選挙特番といえば、視聴率でもキャスター評価でも池上氏が常に圧勝だった。

 その「TXN選挙SP 池上彰の参院選ライブ」(テレビ東京系)に、デーブ氏は「今回も政治家にカラオケを歌わせて、その人間性をあぶり出したりする企画や、政治と宗教の関係などタブーなく斬り込んでいて、企画も面白かったね」と評価する。

 ただ、それよりも「オッと思わせた」(デーブ氏)のが、キャスター・宮根誠司が司会を務める「Live選挙サンデー 令和の大問題追跡SP」(フジテレビ系)だったという。

 デーブ氏は「池上さんの番組が“ワントップ”の作りなら、宮根さんの番組は“スクラム”を組んで戦ったって感じかな」と指摘する。

「宮根さんは大阪と東京を行き来していて、どちらの視点も持っている。ほかの番組のキャスターはみんな東京だから、その点がまず有利。さらに反町理(フジテレビ報道局解説委員長)さんが有能で、コンビもいい。ちょっと見た目が暑苦しいのがタマにキズだけどね。冬でも半袖らしいよ(笑い)」とお得意のジョークを交えながら、その特長を解説。


あわせて読みたい

気になるキーワード

デーブ・スペクターのプロフィールを見る
東スポWebの記事をもっと見る 2019年7月22日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「ウエンツ瑛士」のニュース

次に読みたい関連記事「ウエンツ瑛士」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「武田鉄矢」のニュース

次に読みたい関連記事「武田鉄矢」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「吉木りさ」のニュース

次に読みたい関連記事「吉木りさ」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。