“沈黙”市井紗耶香氏の気になる今後

 21日に投開票された参院選に立憲民主党から比例代表で出馬し、落選した元「モーニング娘。」の市井紗耶香氏(35)が23日、結果判明後初めてブログ等で落選の報告をした。支援に感謝の気持ちを述べつつ「自分の今後については心の整理をしているところですが、今回の有権者のお一人おひとりとの出会いは貴重な経験となりました」と政治活動継続は明言せず。政界進出断念を指摘する声もあるが、実は明言できない理由があった。それは――。

 市井氏は23日午前、ツイッターとインスタグラムであいさつ。夕方になってブログで「感謝しています。」とのタイトルで思いをつづった。

「私自身が、4人の子育てをする中で感じた問題意識を多くの方に共鳴していただき(中略)なんとか議席を得て、子育て当事者の方に役立てるようにと日に日に思いを強くしました」と本気で政治家になりたかったと告白。「結果として、次点となり残念ですが、私が全国で訴えてきたように、子育て世代の声が政治にスピード感を持って反映されることを願ってやみません」とこれからの国会に期待した。

 今後の身の振り方については「心の整理をしているところ」で「下を向かず、前を向いていきます」とはっきりしないままだ。

 自らの口で思いを語ることはしないという。党本部関係者は「会見を行う予定はありません。ブログで会見に代えると聞いています」と話し、市井氏が公の場には出てこないことを明言した。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

市井紗耶香のプロフィールを見る
東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「市井紗耶香」に関する記事

「市井紗耶香」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「市井紗耶香」の記事

次に読みたい「市井紗耶香」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク