【スターダム】林下詩美 最速のワールド王者戴冠を誓う

【スターダム】林下詩美 最速のワールド王者戴冠を誓う
詩美とビー(左)は会見で火花を散らした

 女子プロレス「スターダム」の“ビッグルーキー”こと林下詩美(20)が25日、団体史上最速での至宝取りを誓った。8月10日の東京・後楽園ホール大会でワールド王者、ビー・プレストリー(23)への挑戦が決まり、都内で行われた会見では「(自分の)1周年を記念する大会だと思っている。スターダム最高峰の赤いベルトを取って2年目の最高のスタートにしたい」と語気を強めた。

 昨年8月12日のデビューから破竹の勢いでベルトを獲得し、一時は4冠になった。現在もSWA世界王座とフューチャー王座の2冠を保持するが、赤いベルトことワールド王座への挑戦は今回が初。デビュー1年でのスピード戴冠を果たせば、最速記録になる。「今から緊張していますが、それ以上に楽しみで、わくわくしている方が大きい。ここでベルトが取れたら歴史に残るぐらいの功績になる」と決戦が待ちきれない様子だった。

 4月に左母指基節骨折の手術を行い、約2か月、戦列を離れた。「休んでいる間に置いていかれるかもしれないという焦りもあった。復帰して何も変わっていない林下詩美では嫌。見た目からでも変わろうと思って」と考え、週1回のペースで日焼けサロンに通った。

「家族以外、誰も気づかないですけど。自分の中では相当黒くなった」。わずかとはいえ、変化が訪れたのは確か。「いろんな人に注目してもらって、スターダムの存在を広めていく」という思いを胸に王座戦に臨む。 

あわせて読みたい

気になるキーワード

東スポWebの記事をもっと見る 2019年7月26日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「ボクシング」のニュース

次に読みたい関連記事「ボクシング」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「レスリング」のニュース

次に読みたい関連記事「レスリング」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「空手」のニュース

次に読みたい関連記事「空手」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら