日本ハム吉田輝星がイースタン初勝利、満塁のピンチも慌てず 「まあまあ良かった」

記事まとめ

  • 日本ハム吉田輝星投手が30日、イースタン・リーグのヤクルト戦に先発し、5回4安打1失点、プロ最多の101球を投げてイースタン初勝利をマークした。
  • 吉田は試合後、「まあまあ良かったと思う。体力面も問題なかったです」と振り返った。
  • 荒木二軍監督は「今日はダメだったね。見ていてあまり面白くなかった」と、一軍再昇格を目指す黄金ルーキーについて手厳しかった。

日本ハム吉田輝星がイースタン初勝利「まあまあ良かった」

日本ハム吉田輝星がイースタン初勝利「まあまあ良かった」
吉田輝星
       

 日本ハム・吉田輝星投手(18)が30日、イースタン・リーグのヤクルト戦(鎌ケ谷)に先発し、5回4安打1失点、プロ最多の101球を投げ、イースタン初勝利をマークした。

 2回と5回に満塁のピンチをつくったものの慌てることなく切り抜け、失点は3回の畠山の中前適時打による1点のみ。最速144キロのストレートを主体にスライダーやカーブ、ツーシームなどを使い、初めてバッテリーを組んだベテラン・実松とのコンビで冷静沈着な投球術を見せた。

 試合後は「最初の入りは良くなかったんですけど、実松さんの配球通りに変化球でカウントを取れたりできたので、ストレートが悪いところもカバーできた。まあまあ良かったと思う。体力面も問題なかったです」と振り返った。

 それでも荒木二軍監督は「今日はダメだったね。見ていてあまり面白くなかった。『真っすぐがダメだったから崩れちゃいました』じゃなくなっているのは、いいことなんだけど」とコメント。一軍再昇格を目指す黄金ルーキーについて手厳しかった。

吉田輝星のプロフィールを見る
東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「吉田輝星 + twitter」のおすすめ記事

「吉田輝星 + twitter」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「斎藤佑樹」のニュース

次に読みたい関連記事「斎藤佑樹」のニュースをもっと見る

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年7月30日の野球記事

キーワード一覧

  1. 吉田輝星 Instagram
  2. 吉田輝星 twitter

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。