【札幌記念・東西記者徹底討論】自在に動けるフィエールマンか立ち回りうまいワグネリアンか

【札幌記念・東西記者徹底討論】自在に動けるフィエールマンか立ち回りうまいワグネリアンか
水を浴びて、うっとりした表情を浮かべるフィエールマン

【札幌記念(日曜=18日、札幌芝2000メートル)東西記者徹底討論】夏競馬最大のビッグマッチ、GII札幌記念にはGI馬4頭を筆頭に、ハイレベルなメンバーが集結した。例年以上に熱い戦いが予想される一戦に、「独創」荒井&「馼王」西谷の2人も、GI級の気合で挑む。配当への欲を捨て、純粋に一番強い馬として指名したのは果たして!?

 荒井敏彦(東京スポーツ):いよいよ真夏の大一番が近づいてきたな。

 西谷哲生(大阪スポーツ):GIウイナー&好走馬がズラリと揃いました。メンバーレベルは間違いなく昨年より上ですよね。

 荒井:フィエールマンブラストワンピースはともに凱旋門賞を見据えての戦い。思い出すのは4万人超が押し寄せた2014年だ。

 西谷:ハープスターが制した年ですね。

 荒井:当時はレース前から記者席がソワソワした雰囲気だった。

 西谷:それを現地で観戦できたのは、記者としてもいい財産になりましたよね。

 荒井:割れんばかりの大歓声に、スタンドが揺れていたのは今でも記憶に残ってる。今年も強い馬が強い競馬を見せる…そんなレースを真夏のこの時期に堪能できたら最高だな。

 西谷:となると、先輩は…。

 荒井:もちろん、◎フィエールマンだ。どの馬が逃げてもスローは確実な組み合わせ。ならば自在に動けるこの馬を中心視するのが妥当だろ。

 西谷:菊花賞天皇賞・春。GI・2勝はともに3000メートル以上のレースですが、体形からこの馬を長距離砲と思ったことは一度もありません。一気の距離短縮も大きなマイナスにはならないでしょうね。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. フィエールマン 追い切り
東スポWebの記事をもっと見る 2019年8月14日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「フィエールマン + 追い切り」のおすすめ記事

「フィエールマン + 追い切り」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ソウルスターリング」のニュース

次に読みたい関連記事「ソウルスターリング」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「サトノダイヤモンド」のニュース

次に読みたい関連記事「サトノダイヤモンド」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら