お盆に!東北自動車道・佐野SAスト内情 運営会社社長の悪評

お盆に!東北自動車道・佐野SAスト内情 運営会社社長の悪評
従業員一同による経営陣の退陣を求める貼り紙

 お盆真っ最中に大騒動だ! 帰省中のマイカーで混雑する東北自動車道。その上り線にある「佐野サービスエリア(SA)」(栃木県佐野市)のレストランなどが14日、運営会社の従業員たちによる“ストライキ”で営業休止となった。現場には「社長の経営方針にはついていけません」「解雇された部長と支配人の復職と、経営陣の退陣を求めます」との貼り紙が残されていた。佐野ラーメンを提供する人気SAで、この時期は一年でも特に人が訪れる書き入れ時のはず。いったい何が起きたというのか――。

 本来なら人でにぎわっているはずのSAなのに、売店もレストランも明かりがつかず暗いまま。ガラ~ンとし、まるで時が止まったかのよう。残された貼り紙には運営会社ケイセイ・フーズへの要求を突きつける従業員一同の声明が書かれていた。なんと“ストライキ”が行われていたのだ。

 本紙は同社の関係者をキャッチ、ストに至る背景を聞くことができた。「6月に銀行からケイセイ・フーズに新規融資凍結が申し渡されたと情報が流れました。労使間交渉でも話題になり、経営陣がこれを認めたのです。この情報は納品業者に漏れ、7月下旬からモノが入ってこなくなりました」

 納品業者からすると、モノを納品しても支払いがなされない不安があった。これにより上り線の佐野SAの売店から商品がなくなる事態に。8月になってケイセイ・フーズは資金の入金があったら速やかに納品業者に支払うとの覚書を作成。また商品が並ぶようになった。


あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る 2019年8月15日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。