【KNOCK OUT】日菜太 元ラジャ3階級王者撃破へ好調アピール「しっかりと勝って次のステージへ行く」

 ——次のステージとは新日東京ドーム大会への出場のことか

 日菜太:そうですね。5月の会見から「東京ドーム」と言い続けているので今回必ず勝ちたいし、(ドーム出場を)いろんな人に認めてもらうためには良い勝ち方をするしかないと思ってます。キックの試合以外でもアプローチの仕方があれば何かをしたいですね。33歳になるから最後の勝負だと思うので、悔いなく終わりたいですね。

 ——なぜ東京ドーム出場にこだわる?

 日菜太:東京ドームを体験している選手がキックボクシングの選手でどれだけいるのか。その境地に自分は行きたい。行ったら行ったで見える景色があると思うんです。。そして、みんなにプロレスもキックも両方面白いんだよってところを知ってもらいたい。僕はプロレスも好きなので。

 ——以前「本当のキック人気をつかみにいく」と言っていたが
 
 日菜太:今の人気は(那須川)天心選手や武尊選手が出るから、その大会に人が集まっているだけだと思っています。だからK—1、RISEと三つ巴で盛り上がるように、KNOCK OUTとREBELSが面白くて、強いという状況を今年中に作り上げないといけない。僕はあと5年もできるわけじゃないので。

 ——KNOCK OUTをどうしていきたい

 日菜太:ファンに近い団体にしていきたい。AKB48じゃないけれど、握手だったりファンとの交流イベントだったりと、試合以外のイベントもやっていってほしい。それと前から提案している年俸公開もやりたいですね。


あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る 2019年8月16日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら