ネイマール争奪戦にユベントス参戦

ネイマール争奪戦にユベントス参戦
ネイマールにイタリア移籍が急浮上した(ロイター)

 サッカーのフランス1部パリ・サンジェルマン(SG)に所属するブラジル代表のエースFWネイマール(27)に意外な新天地が急浮上した。

 今夏中にパリSGからの退団を希望しているネイマールの移籍先には、古巣のスペイン1部バルセロナと同1部レアル・マドリードの名前が挙がり、“一騎打ち”の様相を呈している。ただ、両クラブとも2億2000万ユーロ(約264億4000万円)という巨額の移籍金が障害となっており、順調に交渉が進んでいるとは言い難い状況だ。

 そんな中、スペイン紙「アス」など複数のメディアが、イタリア1部ユベントスがブラジル人スターの獲得に名乗りを上げると報じた。ユベントスはアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラ(25)に加えて、移籍金1億ユーロ(約120億円)の条件を用意して交渉を進めていく意向。さらにパリSGと同じ年俸3700万ユーロ(約44億円)を支払う準備もあるという。

 バルセロナとRマドリードはクラブ間交渉とは別に、ネイマールの年俸について減額を獲得条件としていると伝えられており、“サラリー保証”で一気にユベントスが優勢に立ったとも言える。

 実現すれば、ポルトガル代表FWクリスチアーノ・ロナウド(34)とのドリームコンビ結成となる。地元メディアによると、ユベントスで余剰戦力となる元クロアチア代表FWマリオ・マンジュキッチ(33)とフランス代表MFブレーズ・マチュイディ(32)、イタリア代表DFダニエレ・ルガーニ(25)を売却することも獲得の条件になるとしている。

 ユベントスの本格参戦はネイマールの“獲得競争”に影響を与えることになるのか。イタリア行きのハードルも決して低くないが、欧州の移籍期限となる今月末は確実に近づいている。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. ネイマール Instagram
  2. ネイマール パリ・サンジェルマン
  3. ネイマール ブラジル代表
東スポWebの記事をもっと見る 2019年8月21日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「ネイマール + パリ・サンジェルマン」のおすすめ記事

「ネイマール + パリ・サンジェルマン」のおすすめ記事をもっと見る

「ネイマール + 移籍」のおすすめ記事

「ネイマール + 移籍」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「メッシ」のニュース

次に読みたい関連記事「メッシ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。