【ラグビー】W杯の大ブレーク候補 姫野和樹は4役変幻自在

【ラグビー】W杯の大ブレーク候補 姫野和樹は4役変幻自在
姫野はユーティリティーさをアピール

 サバイバルの切り札とは――。9月20日開幕のラグビーW杯に臨む日本代表は、29日の最終登録メンバー31人発表を前に北海道網走合宿でシ烈なバトルを展開させている。若手成長株で大ブレーク候補の姫野和樹(25=トヨタ自動車)も安泰とは言えない状況で、自身初となる大舞台のピッチに立つために、誰にもまねできない長所を生かしていく考えだ。

 姫野は強靱なフィジカルを最大の武器とする若武者。ジェイミー・ジョセフ・ヘッドコーチ(HC=49)も、体格に勝る海外勢にもひるまず突進できるパワーに大きな期待を寄せている。

 そんな逸材にも大きな壁が立ちはだかる。今合宿では、フランカーとナンバー8のポジションで招集されているが、左右1人ずついるフランカーは、主将のリーチ・マイケル(30=東芝)が絶対的な存在で、滑り込みで日本代表資格を得た南アフリカ出身のピーター・ラブスカフニ(30=クボタ)らライバルも多士済々。ナンバー8でも実力者のアマナキ・レレイ・マフィ(29=NTTコミュニケーションズ)がファーストチョイスだ。

 誰もが認める実力者でありながら、どの位置でも2番手なのが現状。他のポジションのメンバー選考次第では、W杯メンバー入りにも影響がないとは言えず、微妙な立ち位置にいる。だが、本人に焦りはない。

「自分はユーティリティープレーヤーとして(FW第3列は)どこでもできるのが強み。試合によって決まってくると思うけど、与えられたポジションで全力を出すことが大事。フランカー、ナンバー8、ロック。どれでも落ちないレベルで準備してきたので自信はある」。どんな役割でもベストパフォーマンスを見せられるという。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. ラグビー W杯
  2. ラグビー 日本代表
東スポWebの記事をもっと見る 2019年8月27日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「ラグビー + W杯」のおすすめ記事

「ラグビー + W杯」のおすすめ記事をもっと見る

「ラグビー + 日本代表」のおすすめ記事

「ラグビー + 日本代表」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ボクシング」のニュース

次に読みたい関連記事「ボクシング」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら