【柔道世界選手権】立ってよし!寝てよし!大野将平は柔道界のジャンボ鶴田だ

【柔道世界選手権】立ってよし!寝てよし!大野将平は柔道界のジャンボ鶴田だ
決勝で大野の鮮やか過ぎる内股がオルジョフ(左)に決まった

【格闘家・青木真也の多事柔論】オレたちはファミリーだ! 青木真也です。いやー、圧倒的でしたね、大野将平(27=旭化成)は。「こりゃ、つええな」っていうのが正直な感想です。

 あの圧倒的存在感はまるでジャンボ鶴田のようでした。立っても寝ても、すべての技ができる。彼こそ柔道のお手本とも言うべき存在でしょう。言うまでもないけど、武器は体の強さと技のキレ。相手をつかんでしまえば絶対に逃がさないから。いやー、強かった。

 この桁違いのモンスターは、東京五輪も文句なし出場でいいよ。もし負けるとしたら、例えば「大胸筋断裂」みたいに自分で自分を壊してしまった時だけだろうし…。ふと思ったんだけど、彼は東京五輪のあと何をするんだろう。正直、五輪で金を取ったらもう柔道でやることはないよね? ここまでの強さを見せられると、格闘技に挑戦する姿も見たくなっちゃうなあ…。次は60億分の1を目指さないかな。無理を承知で(自身が所属する格闘技イベント)ONEのスカウトに推薦しておきますよ(笑い)。

 女子はスポーツと国籍の関係を考えさせられたよね。スポーツ選手にとって国籍ってただの“所属チーム”みたいなもので、待遇がいいところがあればどんどん移籍するべきだと思う。ある日急にクロアチア人になったっていいわけです。

 出口はその象徴だよね。五輪出場のために(父親の)カナダ国籍を選んだ。彼女自身の選択だけど、おかげでオレたちも出口VS芳田の再戦を五輪の舞台で見ることができる。阿部一二三VS丸山城志郎は五輪では絶対に見られないからね。オイラも国籍を変えて五輪を目指そうかなあ…。(総合格闘家)

あわせて読みたい

気になるキーワード

東スポWebの記事をもっと見る 2019年8月28日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「東京五輪」のニュース

次に読みたい関連記事「東京五輪」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「五輪」のニュース

次に読みたい関連記事「五輪」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「オリンピック」のニュース

次に読みたい関連記事「オリンピック」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。