【マラソン】大迫傑 MGC3位に「また強くなる糧になる」

【マラソン】大迫傑 MGC3位に「また強くなる糧になる」
先を見据える大迫

 マラソン男子日本記録保持者の大迫傑(28=ナイキ)が18日、横浜市立大学付属病院を訪問。通院、または入院中の子供たちに向けたイベントに登場した。

 正しい姿勢での歩き方や、走るコツなどを触れ合いながら指導し、療養中の子供たちを元気づけた大迫は「こういう機会をいただいて、子供たちに体を動かす意味や楽しさを教えられる経験ができてうれしかった」と振り返った。

 東京五輪のマラソン代表選考レース「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」(15日)では、惜しくも3位で代表権を獲得できなかったが、「まだまだ戦いは終わりではない。これから気が抜けない半年になるが、また強くなる糧になると思っている」と先を見据えた。

あわせて読みたい

気になるキーワード

東スポWebの記事をもっと見る 2019年9月18日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「東京五輪」のニュース

次に読みたい関連記事「東京五輪」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「五輪」のニュース

次に読みたい関連記事「五輪」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら